ベリーベスト法律事務所がお届けする企業法務に関する法律情報メディア

お問い合わせ

リーガルモールビズ升村紀章
升村紀章

升村紀章

慶應義塾大学法学部法律学科を卒業後、東証一部上場企業(メーカー)、外資系金融機関の法務担当者等として勤務。司法修習修了後、企業法務を中心に取り扱う法律事務所での勤務を経て、2017年7月ベリーベスト法律事務所に入所。M&A、金融法務、租税訴訟から離婚、相続紛争まで幅広い経験を積みつつ、近年はIT法務、知財法務(著作権・商標権)、会社組織再編を中心に手掛ける。
1〜10件を表示 (全件)
企業法務事業承継
閉鎖会社で株式併合によるスクイーズアウト(少数株主の締め出し)を...
未上場の会社のほとんどは、いわゆる「閉鎖会社」、つまり株式譲渡制限のある会社ではありますが、そのような会社でも、株式の分散が起きることがあります。 株式の分散が起こる原因とその不都合性については、次の記事をご覧ください。   会社の株式を譲渡する際の契約書の内容と、当事者と会社から見た手続の重要ポイント   要するに、株式が分散してしまうと、経営陣...
升村 紀章

弁護士升村 紀章
ベリーベスト法律事務所

2019年12月2日
景品表示法
スマートフォンゲームの「景品類」規制
スマートフォンゲームの「景品類」に関する規制については、キャラクタのカードを集めるタイプのゲームで採用されていた「コンプガチャ」が問題となった件が有名です。これは後でも触れますが、ゲーム上で提供される「コンプガチャ」が、「カード合わせ」というものに該当するとして、禁止されることとなったものです。 この「コンプガチャ」の問題以外にも、ゲームの「景品類」については法的な問題が発生しやすいところですの...
升村 紀章

弁護士升村 紀章
ベリーベスト法律事務所

2019年4月5日

記事を検索

↑ページの先頭へ
無料で電話問い合わせをする
0120-538-016