ベリーベスト法律事務所がお届けする企業法務に関する法律情報メディア

お問い合わせ

リーガルモールビズ鈴木正之
鈴木正之

鈴木正之

ベリーベスト法律事務所アソシエイト。東京大学文学部卒業、創価大学法科大学院修了。一般民事事件、刑事事件、企業法務やインターネット関連事件など、幅広い分野を取り扱う。
1〜10件を表示 (全件)
会社法・商法
会社法改正―株主提案権の濫用的行使の制限
令和元年(2019年)12月4日、会社法の一部を改正する法律が成立し、同月11日に公布され、公布日から1年6か月以内に政令により指定される日に施行されます。 本稿では今回の改正のうち、株主提案権の濫用的行使の制限について解説します。 なお、以下、本記事の中の条文番号は、すべて会社法のものです。 1.  改正の背景 今回の法改正の背景を理解して頂くため、まず、株主提案権とは何か、とい...
鈴木 正之

弁護士鈴木 正之
ベリーベスト法律事務所

2020年7月14日
改正民法
債権譲渡と債務引受に関する民法改正の内容と実務への影響
令和2年4月1日、ついに改正民法が施行されました。 今回は債権法の分野の改正ということで、企業の皆様の取引に大きな影響があるところです。 改正の対象となった債権譲渡及び債務引受も、商法に規定がありませんし、明確な商慣習もないようですから、商人である企業に適用されることになります(商法1条2項)[1]。 本稿では、この債権譲渡と債務引受をめぐる改正について、改正の概要と実務への影響を解説いたし...
鈴木 正之

弁護士鈴木 正之
ベリーベスト法律事務所

2020年6月15日

記事を検索

↑ページの先頭へ
月額たった3,980円〜
顧問契約!
0120-538-016
0120-538-016
月額たった3,980円〜顧問契約!