ベリーベスト法律事務所がお届けする企業法務に関する法律情報メディア

お問い合わせ

リーガルモールビズ横井浩平
横井浩平

横井浩平

早稲田大学法学部卒業、名古屋大学法科大学院修了。早稲田大学では石田眞先生の労働法ゼミに所属。弁護士となってからは、弁護士会主催の弁護士向け労働法ゼミの副講師も担当し、大学時代や副講師の経験も生かして労働事件に特に注力しています。また、英語対応も交えつつ、外国人案件にも精力的に取り組んでおり、その他一般民事事件、家事事件、刑事事件等も幅広く取り扱っています。 よろしくお願いします。
1〜10件を表示 (全件)
人事労務
解雇理由及びその提示について|企業側が解雇する際に注意すべきこと
経営者としては、時として労働者を解雇したくなるということもあるでしょう。 しかし、労働者の側からすると、解雇されれば、職を失うという深刻な打撃を受けることとなってしまいます。 そのため、解雇された労働者は、会社側に対し、復職や金銭補償を求めて交渉を求めてきたり、場合によっては、労働審判や訴訟を提起してくることもあります。 そのようなことになれば、会社側は交渉、労働審判、訴訟に応ずるために、多...
横井 浩平

弁護士横井 浩平
ベリーベスト法律事務所

2020年7月14日

記事を検索

↑ページの先頭へ
月額たった3,980円〜
顧問契約!
0120-538-016
0120-538-016
月額たった3,980円〜顧問契約!