ベリーベスト法律事務所がお届けする企業法務に関する法律情報メディア

お問い合わせ

内部通報制度とは〜制度の運用・構築から見直しポイントまでの手引き

2019年12月20日

内部通報制度の必要性が叫ばれていることをニュースなどで知りつつも、内部通報制度の必要性やメリットがわからない、どのように制度を構築・運用すればいいのかわからないという方に、内部通報制度の基本的な知識や制度の構築・運用についてご紹介します。

内部通報制度とは〜制度の運用・構築から見直しポイントまでの手引き

目次

  1. 内部通報制度とは
  2. 内部通報の必要性
  3. 内部通報制度を設置する目的|リスクの早期発見と対応
  4. 設置前に心得ておきたい内部通報制度のよくある問題点
  5. 制度設計の基本事項
  6. 制度運用の基本事項
  7. 内部通報制度をよりよく運用するために
  8. 制度の見直し・改善を図るときは
  9. まとめ
- 監修者 -
ベリーベスト 法律事務所弁護士編集部
ベリーべスト法律事務所に所属し、企業法務分野に注力している弁護士です。ベリーベスト法律事務所は、弁護士、税理士、弁理士、司法書士、社会保険労務士、中国弁護士(律師)、それぞれの専門分野を活かし、クオリティーの高いリーガルサービスの提供を全国に提供している専門家の集団。中国、ミャンマーをはじめとする海外拠点、世界各国の有力な専門家とのネットワークを生かしてボーダレスに問題解決を行うことができることも特徴のひとつ。依頼者様の抱える問題に応じて編成した専門家チームが、「お客様の最高のパートナーでありたい。」という理念を胸に、所員一丸となってひたむきにお客様の問題解決に取り組んでいる。
↑ページの先頭へ