ベリーベスト法律事務所がお届けする企業法務に関する法律情報メディア

お問い合わせ

リーガルモールビズ2020年1月

月別: 2020年1月に関する記事

1〜10件を表示 (全件)
事業承継
これだけは知っておきたい!特別支配株主の株式等売渡請求によるスク...
この記事を読むと、以下のことが分かるようになります。 なぜ特別支配株主の株式等売渡請求を行うのか 特別支配株主の株式等売渡請求とは何か 特別支配株主の株式等売渡請求の具体的な手続はどのようなものか 特別支配株主の株式等売渡請求を行う際のリスクはあるか   早速ですが、スクイーズ・アウト(Squeeze Out)という言葉をご存知でしょうか。 スクイーズ・ア...
ベリーベスト 法律事務所弁護士編集部

ベリーベスト 法律事務所弁護士編集部

2020年1月28日
人事労務
「フレックスタイム制」の仕組みと導入方法、法改正内容についてわか...
フレックスタイム制は、「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」いわゆる働き方改革関連法において改正がなされました。 この働き方改革関連法は、平成30年(2018年)6月29日に成立し、フレックスタイム制に関する改正は平成31年(2019年)4月1日に施行されています。 すでにフレックスタイム制を導入している会社も少なくないとは思いますが、以下では、1.導入を検討している会社...
大竹 惇之

弁護士大竹 惇之
ベリーベスト法律事務所

2020年1月27日
M&A
東京オリンピックに沸くホテル・旅館業界-近年の動向とM&A取引を...
M&Aを実行するか否かの判断に大きな影響を与えるものの一つに、法務デュー・デリジェンスがあります。 法務デュー・デリジェンスは、M&A取引において、通常売主が売却対象としている対象会社に対して買主が行いますが、対象会社の業種により、注意すべき点も異なってきます。 今回は、ホテル・旅館事業のM&A取引を行う場合の法務デュー・デリジェンスで注意すべき点を近年のホテル・旅館業界の動向と共に解説い...
ベリーベスト 法律事務所弁護士編集部

ベリーベスト 法律事務所弁護士編集部

2020年1月27日
コーポレートガバナンス
コーポレートガバナンス改革と役員インセンティブ-報酬制度の税務・...
1.はじめに - 昨今の日本のコーポレートガバナンス改革の要請およびその背景 (1)我が国でのコーポレートガバナンス改革の要請 我が国では、平成26年(2014年)2月のスチュワードシップ・コードの公表、同2014年6月の会社法の一部を改正する法律の成立(翌2015年5月施行)、平成27年(2015年)6月の東証のコーポレートガバナンス・コードの制定・施行、平成29年(2017年)5月のス...
斜木 裕二

弁護士斜木 裕二
ベリーベスト法律事務所

2020年1月20日
事業承継
相続税と贈与税の基礎知識:税率と損得比較、贈与の活用方法
贈与税は相続税に比べて税率が高いと言われています。しかし、実際の税率やさまざまな税額控除等についてご存知でしょうか。相続税対策や資産・事業承継を考える際に不可欠な知識ですが、意外と印象だけで語ってしまうことが多いように思います。 この記事では、知っておくと役に立つ相続税と贈与税の基礎知識を説明します。   この記事を読むと、 相続税と贈与税の税率がどうなってい...
長谷川 裕史

弁護士長谷川 裕史
ベリーベスト法律事務所

2020年1月6日

記事を検索

↑ページの先頭へ
無料で電話問い合わせをする
0120-538-016